パーソナルカラーって知ってる?自分のカラーを知れば仕上がり激変!

投稿日:

手持ちの服・アクセサリー・コスメで、「お気に入りなんだけど、なぜか顔色が悪く見える……」「そんなに気に入ってないのに、気がつけばこればかり使っている」なんて経験はありませんか?

それは、「パーソナルカラー」が影響しているのかもしれません。

特に、30代を過ぎた大人の女性だとパーソナルカラーの与える影響は大きくなります。

若い頃は似合う色よりも、流行っているメイクや好きなアイドルやモデルのメイクを真似することが多いですよね。

しかし、若い頃はそれなりの仕上がりになっても、30代を過ぎると似合う色と似合わない色の差が激しく、なんとなく違和感を感じることも。

この記事では、そんな大人の女性に向けて、

  • パーソナルカラーとは何か
  • ファンデーションの使い方

この2点について解説していきます。

パーソナルカラーとは?

パーソナルカラーとは、人のもともと持っている肌の色合いを大きく「イエローベース」と「ブルーベース」に分ける分類法です。

よく勘違いされがちなのが、

  • 色白はブルーベース、色黒はイエローベース
  • 日焼けするとパーソナルカラーが変わる
  • 加齢によってパーソナルカラーが変わる

これらはパーソナルカラーにおけるよくある間違いです。

肌の黒さはパーソナルカラーは関係なく、加齢や日焼けによってパーソナルカラーは変化しません。

持って生まれた自分の肌の色合いと、似合う色群との組み合わせがパーソナルカラーなのです。

自分のパーソナルカラーを知ろう

それでは、自分のパーソナルカラーを知るにはどうしたら良いのでしょうか。

正しい結果を知りたい方は、パーソナルカラー診断を行っているサロンを予約するのが確実です。

最近では、専用のサロンだけでなくコスメカウンターや企業のイベントなどでも行われているので、ぜひ一度通ってみましょう。

プロの資格を持ったパーソナルカラリストが、様々な色柄のドレープを当てて判定してくれます。

しかし、近くにサロンがなかったり、なかなか行く機会のない方は困りますよね。

そんな方は、自分の腕に浮き出る血管の色を観察してみましょう。

  • ブルーベースの人→青い色
  • イエローベースの人→黄みを帯びた青緑色

このように見える傾向があります。

また、白目の色も観察してみて下さい。

  • ブルーベースの人→青白い色
  • イエローベースの人→クリーム色

自分ではわからない場合は、家族や友人と比べてみるのも手です。

パーソナルカラーを使ったおしゃれ

イエローベースとブルーベース、自分がどちらのパーソナルカラーだか判別できましたか?

何となく自分はこっちかも、という検討がついたら、自分の手持ちの服やコスメを使うときに「似合っているかどうか」を意識してみましょう。

その時、コスメや服の青みや黄みを統一するようにしてみて下さい。

  • 今日は黄色のカーディガン→合わせる色はベージュ・若草色・焦げ茶・ゴールドなどの黄みの強い色にする
  • 今日は水色のワンピース→合わせる色はグレー・青みピンク・黄みのないブルー・シルバーなどの青みの強い色にする

こうやって色の印象を揃えることで、自分に似合っているかわかりやすくなります。

また、コーディネートがおしゃれに見えるメリットも。

似合っているカラーの場合は、「今日のコーデ素敵だね、似合ってる!」「なにかいいことあった?最近キレイになったよね」みたいな言葉がもらえるでしょう。

逆に、似合っていないカラーの場合は「具合悪いの?顔色が良くないよ」「そのメイクはちょっと浮いてるかも」など、周囲も違和感を感じるはずです。

自分のパーソナルカラーが不確かな方も、経験を重ねることでだんだんと自分に似合う色がわかってきます。

ファンデーションの使い方

せっかく高いファンデーションを使っているのに、

  • なぜか時間が経つと赤黒くくすんでしまう
  • 透明感を感じられず浮いている気がする

このようなお悩みを持つ方は、ファンデーションの色がパーソナルカラーと合っていないことが考えられます。

自分の肌色ときちんと合ったファンデーションなら、色浮きせずくすみも最小限に抑えられ、色艶のあるお肌に仕上がるはずです。

また、くすみのない透明感の色合いが得意な方はラメやパール系のファンデ、濁りのあるくすみカラーが得意な方はマット感のあるファンデが似合う傾向にあります。

ファンデーションを買うときはきちんとテスターを使い、自分の肌が一番良く見えるものを購入するようにしましょう。

まとめ

若い頃と比べると、肌悩みが増えてきたように感じてしまいますよね。

しかし、それはパーソナルカラーによって肌悩みを減らし、艶のある若々しいお肌に印象を変えることができます。

大人の女性こそ、パーソナルカラーを意識したファッションを心がけていきたいですね。

Copyright© 【40代以上必見】画像あり!アイキララを使って効果実証→凄かった… , 2019 All Rights Reserved.